岩手一戸町・洋野町セレクトショップ Natural Essay

大きなガラスが明るく入りやすい店舗
大きなガラスが明るく入りやすい店舗

ご紹介するお店は

横浜市石川町駅南口から徒歩5分

元町仲通にあります、

横浜・元町Natural Essay(ナチュラル・エッセイ)です。

 

横浜元町ナチュラル・エッセイは一戸町と洋野町の産品を中心に

岩手県産品を販売する神奈川県唯一のアンテナショップです。

 

地元の生産者、産直施設、漁協との提携により

乳製品、生鮮野菜、海産物、など新鮮な食材を提供しています。

 

良質で生産者の愛情を感じる商品
良質で生産者の愛情を感じる商品

写真は私が購入した商品の一部です。

大きな椎茸はこの辺りでは、なかなか手に入らない良質のものです!

左には「ピーナツせんべいの耳」!?

そうです。耳だけをパックしたお買い得品はおつまみにもピッタリ。

胡桃餡と胡桃の粒が詰まった「くるみもなか」迫力満点ながらも大変上品な味。

一番下に写っている大きなものは「かりんとう」。

でも砂糖は掛かってないんです。

香ばしくほのかに甘みのある一品です。

 

他にも地酒やワイン。乳製品や海産物。伝統工芸品と幅広く

商品をそろえており、生産者の名称を紹介するなど

密接な流通を確立したアンテナショップでした。

ナチュラル・エッセイ社長 久保 均さん
ナチュラル・エッセイ社長 久保 均さん

ナチュラル・エッセイの久保社長にお話を伺いました。

今回の東日本大震災で一戸町・洋野町への影響が

大変心配でしたがお店を訪ねると商品もそろって元気に営業しておりました。

4月1日まではやはり流通が滞り大変でした。

 

一戸町・洋野町は岩手県北部沿岸に位置しており、

報道による南部の被害ほどでは

なかったものの震災の被害は相当でているそうです。

岩手県をはじめ、東北地方の広範囲に広がった被害を思うと

とても心が痛みます。

 

被害を受けた皆様の復興をお祈りするとともに

微力ではありますがナチュラル・エッセイを中心に行われる

4月9日のチャリティーイベントのご案内をさせて頂きます。

 

詳しくは→http://smartlynx.doorblog.jp/archives/3016777.html

Twitter:@machiplus

 

今回はお忙しいところ

お時間を頂きましてありがとうございました。

また伺わせて頂きます。

 

Natural Essay(ナチュラル・エッセイ)

〒231-0861横浜市中区元町5-209

TEL:045-263-9607

FAX:045-263-9608